2015年1月25日 (日)

人形劇 シャーロックホームズ 第15回 青いシロクマの冒険~「三破風館」より~

【あらすじ】赤毛のウィルソンが拾った「青いシロクマ」のぬいぐるみ。 このぬいぐるみを必死で取り返そうとする二人の男子生徒。 このぬいぐるみにはどのような謎があるのか・・・?

毎度のごとくネタバレを含む感想です。

ここ数回、ホームズの可愛らしい面が強調されていましたが、 今回はホームズが推理にしか興味がなく、人間には興味がない「冷たい」面が表現され、 そうだ、ホームズはこういう子だったんだと思わずギクっとしました。

気を許していたら不意を突かれてやられてしまった感じ。

「青いシロクマ」のぬいぐるみが次々と持ち主を変えていった過程を たどっていくストーリーは見ごたえがありました。

そしてついに、学園の女番長イザドラ・クラインが「青いシロクマ」を持って 221Bの部屋の前でうずくまっていたことから始まったことがわかり・・・。

イザドラとホームズの対決。

そして、イザドラに襲いかかられたホームズを本気で守ろうとするワトソン。
イザドラの女心を傷つけたホームズを本気でたしなめるワトソン。

20分の番組とは思えない、ドラマチックな内容でした。

ラストのイザドラの部屋に貼られていたホームズとワトソンの写真。 ホームズのところにバッテンが書かれていたことは、今後何かの事件につながるのでしょうか。

残り3回、気になります。

| | コメント (0)
web拍手 by FC2
お気軽に拍手をいただけると嬉しいです。励みになります。

2015年1月18日 (日)

人形劇 シャーロックホームズ 第14回 百匹のおたまじゃくしの冒険~「海軍条約文書事件」より~

【あらすじ】校内の絵画コンクールに出品するための絵を描いていたバーニコット。 バーニコットは美術室で徹夜で絵を描いていたが、少しその場を離れた隙に 絵が盗まれてしまった。バーニコットはそのショックで倒れてしまい、ホームズに 絵を探してほしいと頼んだのだが・・・

毎度のごとく、ネタバレ含む感想ですのでご注意を。

ホームズ君が、どんどん可愛らしくなっていくんですけど・・・。

朝、アイリーン先生がホームズたちの部屋を訪ねてきたときに 大慌てて部屋を片づけるホームズ。

バーニコットからの伝言を伝えるアイリーン先生がホームズの肩に触れると 肩をすくめてドギマギするホームズ。

ワトソンが話しているのをよそに、 保健室でバーニコットがアイリーン先生に薬を「あーん」で飲ませてもらっている様子を じっと見つめるホームズ。

そして極め付けが、兄マイクロフトにしてやられ、絵を取り戻せなかった ショックで保健室で寝ていたホームズにアイリーン先生が薬(はちみつ)を 「あーん」で飲ませようとし、それに一瞬躊躇しながらも、意を決したように 「・・・あーん」と応じるホームズ。

女性視聴者への、ホームズ萌えサービスでしょうか^^;

原作との接点は、「夜に大切なもの(絵・文書)を扱う作業をしていた男性が、 その場を離れた隙にそれを盗まれてしまい、ショックで寝込んでしまう」 「それは複製される」「取り戻したそれが朝食の中から出てくる演出」 ということでしょうか。

でも今回の見どころは、原作との接点よりも、ホームズ萌えでしょうね。。

| | コメント (0)
web拍手 by FC2
お気軽に拍手をいただけると嬉しいです。励みになります。

2015年1月11日 (日)

人形劇 シャーロックホームズ 第13回 バスカーヴィル君と犬の冒険 後編~「バスカヴィル家の犬」より~

前回に続く後編。

ネタバレ含む感想ですのでご注意を。



とにかく、ワトソン、良かったね!

怖いものを目の前にしても好きな人を守る勇気、危険を顧みず人助けの行動をする勇気が、メアリーの心を動かしました。

一方、ホームズは自分のプライドを傷つけられてアガサにあたり、行動するよりも考えることを優先して人助けをしそこないます。

こういったエピソードからも、ホームズとワトソンはお互いを補い合う良いコンビだということがよくわかりますね。

ホームズの未熟さがどんどん出てきますが、でもそれを反省するところがいいです。
ラスト、アガサに助手になってくれと伝えに行くところの、なんともバツの悪い、照れくさい雰囲気のホームズが愛おしいです。

さて、前回謎のままだったことについてですが、

まさか、「踊る人形」の暗号をホームズが解く前に、アガサが解いてしまうとは!
(暗号はベインズが出したホームズへの挑戦だった)

そして、2度目にモンスタードッグが現れる前に横切った人の影は、ワトソンのことが気になっていたホームズでした。こうやって、密かに友を思いやるホームズもいいです。

モンスタードッグの正体は、メアリーに想いを寄せるがゆえにメアリーの恋の邪魔をする幼馴染、ステイプルトンの仕業でしたが、声を演じた池松壮亮さんの陰気な声のおかげで、不気味なキャラでした。。

| | コメント (0)
web拍手 by FC2
お気軽に拍手をいただけると嬉しいです。励みになります。

«人形劇シャーロックホームズ 第12回 バスカーヴィル君と犬の冒険 前編~「バスカヴィル家の犬」より~